引越しでピアノの依頼

2017年04月07日 | | 引越しでピアノの依頼 はコメントを受け付けていません。

引越しで大変なことと言えば、やはり荷造り。ダンボールを用意して何日かかけて詰め込みます。その手間も今では、有料のオプションサービスで業者が作業してくれます。しかも、当日にすべて済ませてくれます。以外に困るのが、エアコンの取り外しと取り付け。専門業者に依頼した場合は当日行ってくれるとは限りませんので、同時に済めば助かります。最近ではエアコンの脱着作業をオプションで追加できる引越し業者もありますので見積もり時に確認しておきましょう。また、便利なオプションサービスとしてハウスクリーニングがあります。賃貸住宅の場合、敷金の返却などの都合もあるのでこのサービスは助かります。

実は、以外に困るのがピアノの引越し。業者によってはピアノお断りというところもあります。ピアノの輸送は難しく、間違えれば使い物にならなくなることもあります。しかも、重量がありグランドピアノの場合は大きさもあります。運んでくれる業者でも、ほとんど特別料金が掛かります。近隣(40㎞以内)でアップライトピアノが23,000円前後、グランドピアノは40,000円前後、遠距離(120㎞)でアップライトピアノが38,000円前後、グランドピアノは68,000円前後です。また、上部階に置いてあり階段が通らない場合は、クレーン車が必要なこともあり別途料金が掛かります。ピアノ自体が高価なため移動にもそれなりの手配が必要になります。

人生で1回の経験もしない人もいれば、何度も経験する人もいるでしょう。費用も掛かるため、引越し貧乏という言葉もあるくらいです。長い人生、誰しも1、2回は経験すると思います。自分にはどのようなサービスが合っているかをよく検討して、なるべく費用を抑えるようにしましょう。



Comments are closed